出産手当金、育児休業給付金、育児休業者職場復帰給付金、医療費助成、児童手当金などの申請漏れが無い様に。

24時間保育で、仕事を持つ親が安心して働ける社会を実現し、少子化を食い止めることが、

今回の 夢の扉〜NEXT DOOR〜 のドリームメーカー 片野清美さんの願いですが、

経済的負担の軽減という面からも、24時間認可保育園は、働く女性にとって有難い存在ですね。


そんな24時間保育園に預ける前に、出産以降申請することによって受け取る事が可能なお金がありますので、ここに書いておきます。

まずは、健康保険に入っている人全てがもらえる出産育児一時金。

保険適用外の出産(自然分娩)に付き、申請して、後日、出産育児一時金として1児あたり35万円が支給されます。


次に、 出産手当金。

これは、会社勤めをしていて、出産のために会社を休み仕事に就くことができない場合の所得保障としてもらえるお金で、

死産・流産にかかわらず妊娠4ヶ月(85日)以上の分娩で、分娩日以前42日から分娩日後56日までの間に給料が支払われなかった場合に摘要され、

一日につき給料の60% が給料の支払いを受けていない日数分貰えます。

給料の支払いを受けている人でも、出産手当金の額より少ない場合は差額分がもらえますので、確認が必要です。

申請期間は、産休開始から2年以内で、2年を経過するともらえなくなるので注意して下さいね。

会社か社会保険事務所で「出産手当金請求書」をもらい、会社の証明と医者の証明をもらって、 社会保険事務所へ提出します。


次は、育児休業給付金。

これは、妻だけでなく夫にも摘要されます。

条件としては、休業日数が月20日以上になること、雇用保険に入っていること、一年以上働いていること。育児休業をとって給料が80%未満に減ることです。

もらえる金額は、原則として、休業開始時のお給料月額の30%を最大10ヶ月分になります。

育児休業開始日の翌日から10日以内に会社に申請する必要がありますのでお忘れなく。


出産手当金は、お母さんが会社勤めを継続する場合にもらえますので、退職してしまっては支給されませんが、

出産育児一時金については、お母さんが退職された場合でもお父さんの健康保険から受け取ることは可能ですので、うまく利用してくださいね。


また、育児休業を終え、会社に復帰したら、育児休業者職場復帰給付金がもらえます。

これは、職場に復帰して6ヶ月雇用された場合にもらえるお金で、

条件としては、育児休業した同じ職場に復帰し、育児休業終了後6ヶ月以上続けて勤務することです。

もらえる金額 は、休業開始時の給料の10%相当 × 育児休業給付金を受けた月数分で、

職場復帰し、6ヶ月働いた日の翌日から2ヶ月以内に会社に申請する必要があります。


あとは出生届提出後に医療費助成・児童手当金がもらえますのできちんと申請してください。

出産後も育児費用はかなりかかりますので、あなたが貰う権利のあるお金は、確実に申請して貰うようにしましょう!!



         【夢の扉2009年1月11日放送】

『24時間保育で子供の オアシスを作り 少子化を食い止めたい』

  ドリームメーカー/片野清美ナビゲーター/ジャガー横田


         【片野清美さんのマイゴール】

『2015年までに 仕事を持つ親が 安心して働ける社会を実現したい』




この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25532783

この記事へのトラックバック

不妊の原因と治療方法
Excerpt: 私に相談してくれた方達は鐔た事や生活習慣を少し見直すだけで鐔ぜ 垢鮗然妊娠されています鐔20代30代はもちろん40代の方達もたくさん子宝に恵まれています鐔_薪戮硼?鐓?鐓?鐔鐔韻望匆陲気譴討..
Weblog: 不妊の原因と治療方法
Tracked: 2010-03-16 22:51
Powered by さくらのブログ
Web Analytics